「私」を生きると決めた女性のための場所 / 叶羽時 (TOKI KANOHA)オフィシャルサイト

ステキLa.raの取り組み

 





世界の平和のために貢献したい

日本円にして、1万円で...
お出掛け用のワンピース1枚の値段で...
1人の少女が「人身売買」で売られる国があります。
 
地雷除去のため地雷原を歩かされたり
“弾よけ“として部隊の最前線を歩かされたり
麻薬漬けにされ恐怖心をなくして、敵に突撃させられる...
子どもたちがまるで"消耗品"かのように、命を粗末にされる
「子ども兵」がいる国もあります...
 
世界では、非人道的な行為が後を絶ちません。
 
たまたま、日本に生まれ
家族も、住む家も、3食のご飯も、着る洋服もありますが
もしかすると、私たちも同じ状況に置かれていたかもしれません。
 
 
日頃、ステキLa.raのメニューを通して
日本の女性に対して『幸せ』をお伝えしていますが
世界に対しても、働きかけたい。
 
そう思い...
このような取り組みを行なっています。

 

微力は、無力じゃない

 

 

この取り組みは全事業を通して取り組んでいることです。

ステキLa.raは収益の一部を、下記に寄付させて頂いています。

 

■子どもが売られない世界をつくる
認定NPO法人 かものはしプロジェクト
https://www.kamonohashi-project.net/

「地雷」「小型武器」「子ども兵」「平和教育」支援
認定NPO法人 テラ・ルネッサンス
https://www.terra-r.jp/about.html

 

 

 

 

 

【小学館「和楽」インタビュー掲載】 小学館「和樂」ウェブにてインタビューを掲載していただきました。 『私』を生きる。宝塚OG 元月組娘役・叶羽時さ‥ 続きを読む
2020年!最後のライブレッスン 先日は、大好きな大事な...同志の皆さん オンラインサロンメンバーと 2021年の目標を立てました。 ただ、目標を立‥ 続きを読む
2020年の感謝と、抱負 2020年、残りわずかですね。 私ごとですが、28日で宝塚卒業して1年が経ちました。 (感謝の気持ちは当日のFacebookにて...) ‥ 続きを読む
「誰かのための私」は良い?悪い? 年内最後のオンライン講座でした。 今日も!愛知、北海道、神戸...と遠方から 繋がることができました^^ ‥ 続きを読む
「勇気を振り絞って良かったぁ」 今日は年内最後の講座でした。 大阪でのリアル講座。 実は感染症がまた大流行の兆しを見せていたので 先月下旬で年‥ 続きを読む
何歳からでも大丈夫。 「良い歳をして、自分のことが分からなくて...」 「自分の笑顔も好きになれない...」 50代のHさんは 初めて受講され‥ 続きを読む
生徒さんとの関係で大切にしていること 来年の1月13日で この活動を始めて、一年になります。 1月13日。 私のもう一つのお誕生日のような感覚‥ 続きを読む
年代を超えて「人生」を語り合う 私の今の心の中に ぽっかり穴が空いたような...。 でも、決してネガティブな 「ぽっかり穴」ではなくて...。‥ 続きを読む
一緒にのんびり歩いて、一緒に時々休む。 今の仕事が「楽しい」 ....楽しい.... もちろん、楽しいけど もっと違う言葉がしっくりく‥ 続きを読む
自分の人生を疑わないで 自分の過去の選択を、責めたり... 自分の抱いている感情を、疑ったり... 自分の人生を、疑っている人へ 届けたいです。 ‥ 続きを読む
叶羽時が力になれる人 15歳で飛び込んだ芸の道。 苦労したことが 山ほどありました。 歌や踊り、芝居の技術向上。 舞台で‥ 続きを読む
過去を「かなり」振り返る 「私は、過去を振り返らない」 一度でいいから、そう言ってみたかった。 潔くてかっこいい!って思われたかった。 ‥ 続きを読む

1234