「私」を生きると決めた女性のための場所 / 叶羽時 (TOKI KANOHA)オフィシャルサイト


「私」が分かったから
どこにでもいけた。


「私」を生きると決めた女性のための場所
みんなと一緒にいたかったから、合わせた。
みんなに笑ってほしかったから、笑った。
合わせた。笑った。
合わせた。笑った。
合わせて、笑った・・・。

その度に、「私」は沈んでいった。
深く沈んで見えなくなった。

失敗なんか想像もせずに
笑ってたあの頃と今は違うかもしれない。

だけど、きっと取り戻せる。
夢を夢中になって語ってたあの日々も。
笑われても、気にもせず笑っていたあの日々も。

迎えに行こう。
何歳からでも大丈夫。
今から、また、「私」をはじめよう。
「今のままでも⼗分幸せ...でも、何かが⽋けている」
その“何か”が分からなくて、悶々としている⾃分を⾒て⾒ぬふりをしてきた。
これまで、「本当の自分」を押し殺し、人の価値観に当てはめて生きてきた。
でも、これからは自分の力で、自然体のままで幸せに生きていけるようになりたい!
そんな、強く逞しく、聡明な「自分の人生を愛する」女性を現代に増やすための活動をしています。
なぜ、私が伝えられるのか?

宝塚時代、10年で50以上の舞台に立ち、様々な役(人)と向き合うことで「悩み解決のアイディア」や「生き方の選択肢」が増えました。その経験は、私自身を成長させ「私の人生」を育てることに繋がりました。

自然体で幸せに生きるために、土台の部分である「自分の名前」を豊かにして、その上に母、妻、働く女性という他の役割を積み重ねると、自分の人生を丸ごと愛せる。

そんな大事なことを学ぶことができました。

私は「人生」オタクです。
人生と向き合うのが好きで、宝塚時代から自分の人生をどう生きるか迷い、模索し続けてきました。

それは、私自身が「私」を生きられずに苦しんでいたからです。

自己啓発本、セミナー、セラピー…ありとあらゆる方法を試しました。だけど、そこに私が求めていた答えはありませんでした。

行動さえ教えてもらえれば、動けるわけじゃない。
その行動自体を自分が楽しいと感じなければ、
その行動をする自分を自分が好きだと感じなければ、
本当の幸せは訪れません。

だから、私は
「どう行動すればいいか?」よりも、
「どう行動したいのか?」を・・・。

「どんな結果を出したいか?」よりも、
「どんな自分になりたいか?」を一緒に大切にしていきます。
こんなお悩みや想いを
お持ちではないでしょうか?

・他人の目や意見に振り回される自分を変えたい
・今のままでも十分恵まれているけど、どこか満たされない
・「私は幸せだ!」と無理矢理言い聞かせてきた。
でも、言い聞かせるのではなく自然と感じるようになりたい
・なんとなくは幸せ、でもこのまま死んでいくのは嫌
・自分の人生の意味が分からないから、知りたい!
・「幸せ?」と自分に問いかけると心がムズムズする
全て、ここで解決できます!
自分を整理するワークショップ
悩みを目標に変える!
本音で生きていきたい...
どう行動すれば良いか分からない。 そんな方のための、感情と思考の整理の仕方を学ぶワークショップ
「私」を生きるスクール
時間をかけて自分と向き合い人生を育てる
過去も未来も今の自分も...全て受け入れて肯定しながら自然体で幸せに人生を歩める方法をお伝えしています。
私発見オンラインサロン
自分の思考や感情にフォーカス 日々良い所を発見していく
まだ知らない、見つけられていない「私」に目を向けて自分の良いところを発見できるオンラインサロン。常に「私」を発見し育て続ける場所。

叶羽時,サービス,講座,宝塚,自分の人生を愛する女性を増やす,講師

 


大事なことは
「私の人生」を育て続けること


人生をアップデートし続ける場所・いつでも戻れる場所。

ライフステージに合わせて何度でも受講していただくことが可能です。

お客様の声
20代名古屋在住 OL
進む道を示してくださるだけでなく、そこに光まで照らしてくださったのは時先生が初めてでした。これからの日々が楽しみでワクワクがとまりません!時先生を信じて大正解!!勇気を振り絞って受講して良かった。原文はこちら
40代東京在住 会社員
時先生と出逢い、日々沢山のことを学んでいくうちに、本来の自分を取り戻し何事にも楽しめるようになりました!こんなにも変われるのですね。原文はこちら
60代兵庫県在住 主婦
今の私に必要なレッスンだ!と直感に従い勢いで申し込みましたが本当に受けてよかったです。 何よりも嬉しかったのは、自分と向き合う勇気を持てたこと。考えることは好き、でも行動に移すのが怖くて、なんとなくそれなりのところで取り繕って過ごしてばかりだった私には、 とてもとても大きな一歩です。 原文はこちら
その他


自分が難しい...!? 「自分が難しい...!!」 大阪の講座も先日終えて...これからも 毎月リアルの講座を!と思っていたのですが コロナの感染‥ 続きを読む
「好き」なことを「好き」と言えない人へ 「え?大丈夫?」 今年、1月13日に起業した私は 起業してから、一ヶ月も経たない頃。 ‥ 続きを読む
結果がどうであれ、幸せ! 宝塚音楽学校という狭き門。 「西の東大」なんて言われたりもするものです。 全国各地から、才能に溢れた人たちが ‥ 続きを読む
死ぬ瞬間の5つの後悔とは 長年緩和ケアに関わってきた ブロニーウェアさんが書かれた本。 「死ぬ瞬間の5つの後悔」 亡くなる直前の患者さんたちに 「人生で後悔している‥ 続きを読む
優しすぎて、しんどくならないでほしい 宝塚時代から 仕方なく伸ばしていたロングヘアを バッサリと切って 念願のショートカットにして間もない ‥ 続きを読む

1234
コラム記事一覧はこちら