ミッドライフクライシスから 「後悔しない私の人生」を構築する ライフコーチ / 爲定時 (TOKI TAMESADA)オフィシャルサイト

 

0.000001%の「よし」でやってみる!

 

羨ましいなぁ。と思う人がいる。

こうなれたら良いのになぁ。と思う人がいる。

 

SNSで

『これが本物のソーシャルビジネスだよ!』

『これが本当の幸せ理論だよ!』

『これをやると、物心両面で豊かになれるよ!』

『これが良いって、だから言ったじゃん!』と

発信してくれる人。

 

すっごく羨ましくて、憧れる。

自分に足りないものだな、って思う。

 

私も憧れて(?)強がって(?)

「これが正解です」的な発信を続けてたことも

あったような気がしないでも...ないlaugh

 

と、同時に私はこうはなれないんだろうな。と

心底分かってたりする...。

 

 

 

 

世の中には「正解」ってない。

と、、、思っている。

 

みんな「正解なんてないよ」という。

けど「これが良い!」って断言できてたりする。

 

ない。と分かってはいても

無意識に求め探し続けて「ある」と思っていたのが

人間の性なのかなぁと感じる。

 

 

 

私はというと、実はいつも

「0.000001%正解に近い気がする。だからやってみよう!」

思いながら進んでいる。

 

このブランドも

「0.000001%平和に繋げられる気がする。

0.000001%世の中にインパクトを与えられる気がする!

だからやってる!」

 

 

0.000001%

すっごく小さいけど、確かに信じているからやってる。

 

 

こればかりは、自分の超主観で

0.000001%の可能性を決める

 

人の意見とかではなく、自分の主観でしかない。

 

自分の目で見て、心で感じて、頭でGOサインが出たことを信じる。

誰に何を言われても譲らない超主観。

 

 

だから、若かりし頃は(笑)

頑固だ。協調性がない。集団行動向いてない。

と、1日の大半を叱られ倒していた。

で、泣きたいけど泣けないから

鼻水として水分を出しながら働いていたsurprise遠い記憶

 

 

 

 

でも、それで後悔したことは1度もないし

失敗したこともない。

 

もっと細かくいうと...

人から見たら失敗かもしれないことも

自分で努力して出した意見をもとにやったことだから

成功への過程でしかない。と思えてる。

 

 

 

 

100%「よし!」と思えることなんてないけど

自分で0.000001%「よし」と可能性を感じられたらやってみる!

 

でも、そうやって出した答えと得た結果は

後悔にもならないし、失敗にもならない!

 

 

 

SNSやネットで見た”人の主観”の代弁者になるよりも...

”自分の主観”で生きた方が

心身ともにヘルシーな人生になるんだろうな。

 

 

 

自分の主観(自分の価値観)を見つけるって

いっぱい心を使って、感性を使って

思考しなきゃいけないから、めんどくさい。

 

途方もなく、めんどくさい。

 

だから「まぁ、生活に困ってないし。考えなくていいか」って

まとめられちゃう。

 

 

でも、この途方もなくめんどくさい作業を

やめた人生は恐ろしい。

 

だから、めんどくさいけど

自分で考えることを諦めないようにしようって思う♪

 

 

 

ツキを呼ぶインテリアブランド『Ahlam (アハラーム)』

オンランインショップは画像をクリック↓

 

 

 

 

 

 

爲定 時のInstagram
 
 

 

 

結果がどうであれ、幸せ! 宝塚音楽学校という狭き門。 「西の東大」なんて言われたりもするものです。 全国各地から、才能に溢れた人たちが ‥ 続きを読む
死ぬ瞬間の5つの後悔とは 長年緩和ケアに関わってきた ブロニーウェアさんが書かれた本。 「死ぬ瞬間の5つの後悔」 亡くなる直前の患者さんたちに 「人生で後悔している‥ 続きを読む
優しすぎて、しんどくならないでほしい 宝塚時代から 仕方なく伸ばしていたロングヘアを バッサリと切って 念願のショートカットにして間もない ‥ 続きを読む

最初192021222324最後