ミッドライフクライシスから 「後悔しない私の人生」を構築する ライフコーチ / 爲定時 (TOKI TAMESADA)オフィシャルサイト

 

学歴コンプレックスが消える方法

 

足元が寒くて、ダイソンの温風をつけていたはずだったのに...

「ドムドムの逆襲」を、ものすんごい勢いで読了した

その瞬間に。

 

冷風をかけ続けていたことに気づきました。

 

ものすんごい寒かった。

でも、それに気づかないくらいに夢中で読んでました。

 

 

 

私は、大学で経済学や経営を学んだわけでもないし

一応、高卒資格は宝塚音楽学校通いながら取得したものの…

学力は中卒に過ぎない。(中卒も危ないかも)

 

周りの人たちは「宝塚音楽学校が立派な学歴だよ」と言ってくれる。

勿論、自分でもそれは、誇りに思っている。

それ無くして、今のこの幸せは絶対ないですから^^

 

 

 

でも、どうしたって

”世の中”のことに関しては疎かったと思う。

 

宝塚にいた12年間は

”世の中”に対する意識レベルが、すっぽ抜けていた気がする。

 

 

 

 

それを、身に沁みて自覚したのは、起業してから。

 

そして、それは私の中でいつの間にか

ものすんごいコンプレックスになっていたらしい。

 

 

「大学に行って経営や経済を学んでない」
「高校すら行ってない」
「中学の最後の方も、行ってない」
「特殊な仕事しかしてこなくて、お勤めという経験がない」

 

 

 

 

 

 

 

でも、この『ドムドムの逆襲』の著者

藤崎さんの言葉を読んで

 

「目の前のことに丁寧に向き合い続ければ、経歴は超える」

と、知りました。

 

 

 

 

本当に、目の前のこと1つ1つ、頭と感情と直感を使って

向き合い続けられた結果の

今のドムドムハンバーガーなんだな。と。

 

 

「丁寧にコツコツ」なら私の得意技だから、できる!と思えました。

 

どうしても、Ahlamを拡大させたい。
平和について、各々が考えるきっかけを提供したい。
購入してくださったお客様の5年後、10年後、30年後、一生の幸せ…を作れるブランドにしたい。

その作業が楽しくて、夢中で、いくらでも努力したくてたまらないんです。

 

 

シンプルにその気持ちを根底に持ちつつ

目の前のことに丁寧に誠実に、取り組んでいこう!

 

 

 

 

ツキを呼ぶインテリアブランド『Ahlam (アハラーム)』

オンランインショップは画像をクリック↓

 

 

 

 

 

 

爲定 時のInstagram
 
 

 

 

 

「豊かってどういうこと?」の答えを探し中のあなたへ 現地から届いたシリアの刺繍用品売り場の写真です^^ 何だかこの写真が大好きです♪ 単純に可愛いなぁ。って‥ 続きを読む
起業したいけどなかなかできない時にやること 最近、ふと思うこと。 したい人10000人。始める人100人。続ける人1人。らしい… 確か‥ 続きを読む
簡単、楽ちん!ソフトモードな丁寧な暮らし方 人に優しくなれなかったり 仕事でうまくいかず結果がでにくかったり 寝ても寝ても疲れが取れなかったり …そういう時って‥ 続きを読む
一瞬でできる”カフェ風”スペースの作り方 外の風を感じながら、ぼーっとお茶を飲みたくて あえて窓際にダイニングテーブル置きました。 ‥ 続きを読む
なぜこの刺繍が”他と違う”のか? シリアの刺繍チームの皆さんです^^ 商品を作る前に 書類で‥ 続きを読む
話題の「トカイナカ生活」始めました! 引っ越しをしました。 最初の数日は旅行に来てる感覚だったのが 段々と&‥ 続きを読む
過去の選択に後悔を感じてしまう、あなたへ 「あの時あぁしておけば良かったな」 そう、自分の過去の選択を 責めてしまっている人に届けたい事があります。‥ 続きを読む
めちゃ簡単にモチベーションを保てる方法 目標を着実に達成して、やりたいことは全部やって ”自分の人生を大好きになろう!”という コンセプトの‥ 続きを読む
生きることは本当は、喜びです【かこさとしさん】 かこさとしさん『未来のだるまちゃんへ』 すーっごく時間がかかったけど、やっと読了しました。 ママ向け‥ 続きを読む
起こること全てに意味がある。を腹落ちさせる方法 私がとっても影響を受けた、ヴィクトールフランクル。 ホロコーストの生還者であり、心理学者であり、精神科医。 ‥ 続きを読む
自分の魅力に”気づきやすくなる”方法 今日は、自分の魅力に気付かせれくれる ラッキーモチーフの咲(さき)さんから メッセージを言付かっています笑 ‥ 続きを読む
できるかな?と感じる挑戦に踏み切れたワケ Ahlamの構想を練り出したのが 去年のGW明け。 あっという間にもうすぐ1年。 当時の日記‥ 続きを読む

最初123456789最後