ミッドライフクライシスから 「後悔しない私の人生」を構築する ライフコーチ / 爲定時 (TOKI TAMESADA)オフィシャルサイト

 

「愛」がたっぷり詰まってます!と言っていただきました

 

 

クッションカバーの「夢」をご購入下さった

お客様heart

模様替えをなさったそうで…

 

 

飾られたお写真を送ってくださいました♪

 

 

 

 

 

 

家具の位置を変えてみたらずっと欲しいと思っていたクッションが似合う場所ができました。
早速ポチッと購入しましたよ。

 

というエピソードをブログにも

あげてくださっていました。

 

ずっと欲しいと思ってくださっていたことが、嬉しすぎます^^

 

 

 

 

 

Facebookでも嬉しいコメントをシェアしてくださっていました。

 

 

↓↓

 

 

 

 

 

 

インスタグラムでも♪

 

↓↓

 

 

 

 

どのご感想もとっても嬉しくて…

何より「夢さん」が大喜びしていると思います。

 

 

 

各SNSでもご丁寧にシェアくださり

しかも、個別にもメールくださいました。

 

届いたその日に夢さんを持ってblush

無○良品に行かれて

クッションの中身を購入されたことなど...

 

こうして届いたその先

ご丁寧にお知らせしてくださったことに

感無量でした。

 

 

 

 

smileyおうちに置くものだから”氣”の良いものがいい

wink愛されて作られた、生産者の想いも感じられるものを使いたい!

laugh大量生産、大量廃棄に違和感...長く大切にできるものしか買いたくない!

blush三日月の意味”進歩、成長”といった意味がいいなぁと思った

surpriseうっとりしちゃう芸術品みたいな手刺繍アイテムに惚れた!

 

このように、大切にずーっと使ってくださる方に

どんどん届いてほしいです♪

 

 

 

 

 

 

クッションカバーの夢は、完売しております。

いま、心を込めて追加で作ってくれています。

 

 

「追い夢さん」…してます!笑笑

届くまで少々お待ちください^^

 

 

 

 

 

 

◆三日月の刺繍インテリアブランド『Ahlam (アハラーム)』

オンランインショップは画像をクリック↓

 

 

 

 

 

 

 

◆爲定 時のInstagram
 
 

 

 

 

 

 

◆セルフコーチング動画講座
「自分の世話で精一杯!」を卒業して、人・環境・社会のために行動できる人になりたい!
そんな方はセルフコーチングの方法を学べる動画講座がおすすめです

詳細は画像をクリック↓
 
 
 
 
「豊かってどういうこと?」の答えを探し中のあなたへ 現地から届いたシリアの刺繍用品売り場の写真です^^ 何だかこの写真が大好きです♪ 単純に可愛いなぁ。って‥ 続きを読む
起業したいけどなかなかできない時にやること 最近、ふと思うこと。 したい人10000人。始める人100人。続ける人1人。らしい… 確か‥ 続きを読む
簡単、楽ちん!ソフトモードな丁寧な暮らし方 人に優しくなれなかったり 仕事でうまくいかず結果がでにくかったり 寝ても寝ても疲れが取れなかったり …そういう時って‥ 続きを読む
一瞬でできる”カフェ風”スペースの作り方 外の風を感じながら、ぼーっとお茶を飲みたくて あえて窓際にダイニングテーブル置きました。 ‥ 続きを読む
なぜこの刺繍が”他と違う”のか? シリアの刺繍チームの皆さんです^^ 商品を作る前に 書類で‥ 続きを読む
話題の「トカイナカ生活」始めました! 引っ越しをしました。 最初の数日は旅行に来てる感覚だったのが 段々と&‥ 続きを読む
過去の選択に後悔を感じてしまう、あなたへ 「あの時あぁしておけば良かったな」 そう、自分の過去の選択を 責めてしまっている人に届けたい事があります。‥ 続きを読む
めちゃ簡単にモチベーションを保てる方法 目標を着実に達成して、やりたいことは全部やって ”自分の人生を大好きになろう!”という コンセプトの‥ 続きを読む
生きることは本当は、喜びです【かこさとしさん】 かこさとしさん『未来のだるまちゃんへ』 すーっごく時間がかかったけど、やっと読了しました。 ママ向け‥ 続きを読む
起こること全てに意味がある。を腹落ちさせる方法 私がとっても影響を受けた、ヴィクトールフランクル。 ホロコーストの生還者であり、心理学者であり、精神科医。 ‥ 続きを読む
自分の魅力に”気づきやすくなる”方法 今日は、自分の魅力に気付かせれくれる ラッキーモチーフの咲(さき)さんから メッセージを言付かっています笑 ‥ 続きを読む
できるかな?と感じる挑戦に踏み切れたワケ Ahlamの構想を練り出したのが 去年のGW明け。 あっという間にもうすぐ1年。 当時の日記‥ 続きを読む

最初123456789最後