ミッドライフクライシスから 「後悔しない私の人生」を構築する ライフコーチ / 爲定時 (TOKI TAMESADA)オフィシャルサイト

 

「大人メル○ン」を流行らせたいんです。

 

 

 

先日、Lanaさんの@lana_handmade_embroidery

ストーリーズに可愛すぎる食器の写真が上がっていたので

「可愛すぎます!」とメールしましたblush

 

「あなたもこのコーヒーカップを手に取り、一緒に飲んでいるところをイメージしてください」と、

ほっこりする返信をくださいました♪

 

 

 

 

 

 

(私のデスクトップには「ほっこり」という

フォルダがあって、皆さんからの現地の写メや、

ほっこりするメールをスクショして保存してます。

 

うるうるするほど皆さんお優しくて、

一緒にお仕事させていただいて、

自分の心がどんどん丸く優しくなっていくのを感じてますblush

 

 

 

 

私が1番最初に抱いたシリアの印象は

「大人メルヘン」だったのですが…

この食器たちも、期待を裏切らない”大人メルヘン”感。

 

Lenaさん @lenas_handstitch デザインの

Ahlamの商品にも、しっかりこの感性が活きています。

 

 

 

 

商品写真も、Sarahさん @sarahshandmade19 

が撮影してくださったのですが、写真のセンスも素晴らしいsmiley

 

 

 

日本人的な、シンプルで上品な感性も大大大好きなのですが…
私はこの「大人メルヘン」に
すっかりやられてます。笑 

 

 

 

 

さて!

OPENまで1ヶ月切ってました。

 

せっかちなので、早めに色んなことを終わせていたからか…

嘘みたいに、ゆとりがあります。

(逆に怖い。笑)

 

 

クッションカバーと、

カレンダーはOPEN記念の数量限定になります♪

 

 

 

是非、11月24日

チェックしていただけますと嬉しいです♪

 

 

 

 

 

 

#大人メルヘン 流行らせたいw

#クッションカバー OPEN記念の限定デザイン

#数量限定 

 

クッションカバーは数量限定デザインの次は

大人メルヘンを極めた、デザインに変身します!

 

それも、めちゃくちゃかわいい。

でも

 

#三日月 チャーム付きは数量限定…

#特別感 半端ない

 

 

 

 

 

 

 

自分の人生に満足出来るようになりたい!
そんな方はセルフコーチングの方法を学べる動画講座がおすすめです
 

 

 

 

 

 

「可哀想」だけじゃない!シリアについて② さてさて! シリアの「ほっこり大人メルヘン」な素敵な部分をご紹介する第2弾です♪ 民族はア‥ 続きを読む
「可哀想」だけじゃない!シリアについて① シリアについて、どんな国か? あまり知られていないと思います。 むしろ… 「難民」「内戦」「テ‥ 続きを読む
自分に鞭打たずに”優しく”努力できるようになるサロン 最近、もはや公に募集すらしていなかった オンラインサロン 完全に内輪で盛り上がっておりまし‥ 続きを読む
「受け身ではないお買い物体験をすることが出来ました」 ウォールアートの「夢」をご購入くださったお客様が ブログにご感想を載せてくださっていました♪ ‥ 続きを読む
”美しいもの”は日本もシリアも同じ 例えば…なんですけどね。 日本って、ヤクザでしょ? 地震多いんでしょ? ‥ 続きを読む
【トルコシリア大地震 被災者支援販売】のお知らせ トルコシリア大地震 被災者支援販売 ムーンカレンダーの売上金30%を トルコ南部のシリア国‥ 続きを読む
「国は違えど、人を優しい気持ちにするものは同じなんだなぁ」 阪急うめだ本店に出させていただいたときに 偶然出会い一目惚れでご購入くださった方が   サンキャッ‥ 続きを読む
0.000001%の「よし」でやってみる! 羨ましいなぁ。と思う人がいる。 こうなれたら良いのになぁ。と思う人がいる。 SNSで 『これが本物のソーシ‥ 続きを読む
アハラームのSDGs宣言について Ahlamが取り組むSDGsについて、こちらのページをご覧ください。 大きく分けて3つの項目に取り組んでいます。 ‥ 続きを読む
エシカルは想像力・思考力・選択力。3つの力! フェアトレードショップで見かけた、プルタブを再利用したバッグ。 それを、自分で愛用するために母が作ったそう ‥ 続きを読む
営業周りで再確認した【幸せの本質】 お取引先(卸先)を探して 三日月刺繍たちを持ち歩き…営業に周ってます。 初めてのことだし 資‥ 続きを読む
エシカル・SDGs・ソーシャルビジネスの【大事な順番】 前回に引き続き... 「ソーシャルビジネス」というものについて 今日も書いてみました^^ 私は‥ 続きを読む

最初1234567891011最後