ミッドライフクライシスから 「後悔しない私の人生」を構築する ライフコーチ / 爲定時 (TOKI TAMESADA)オフィシャルサイト

「2ドルコメント」って知っていますか?

 

 

 

・・・当たり前のことを言いますindecision

 

 

 

自分も人も「不快になること」を

言わない・見ない・考えない!

 

 

やっぱりこれが1番だいじ。

でも、1番難しい。

 

 

 

 

 

・悪口

・不満

・批判

・人のこと勝手に言いたい放題

 

これらは”言っちゃいけない”ものとして

認識しやすいですよね

 

 

 

それとは逆に

 

 

 

意外に言ってしまいがちなのが

 

・後悔

・行き過ぎた謙遜

・起こってもない未来への心配

 

 

 

 

あーーー。

言うてしもてるわ。と思われた、あなた。

 

大丈夫です^^

あなただけではありません

 

 

 

私もです

 

 

 

 

アメリカでは、こんな教育方法があるそうです。

 

「2ドルコメント」

 

これらの言葉を口にしてしまったら

2ドルの罰金を支払うというもの。

 

 

ーーーーーーーーー

・不満、愚痴
・批判、悪口
・言い訳、弁解
・後悔
・正論の押しつけ
・あらゆる否定的なコメント
・未来への根拠のない不安

ーーーーーーーーー

 

 

特に、私は

「未来への根拠のない不安」を

川の流れのように...

口から溢してしまっていました

 

朝は晴れ晴れとしていたから

洗濯物干したのに

なんだか曇ってきたから

「え~洗濯物、浴室乾燥にしたらよかったかなぁ」とか。

 

まだ降ってもないのに

降った時のことを考えて

嫌な気持ちに勝手になる。

 

そういう、些細な言葉も

2ドルの罰金

 

 

 

 

 

他にも「後悔」なんかも

結構耳にしますよね

 

「あ~1本早い電車乗ればよかった」

「傘持ってきたらよかった」

なんていう、ポロッと出てしまうのも

2ドルの罰金です

 

 

 

 

こういった、ポロって出てしまう

自分も人も不快、不安、テンションガタ落ち

にさせる言葉は

自分の心の癖からきているんですよね。

 

 

過去の傷ついた経験、

または、成功体験から

形成された自分の「心」「思考」の癖

 

 

 

この癖は、意外にも

自覚できていないことがほとんど。

 

この癖を変える...治す...と言うよりも

ポジティブな働きをするように

方法転換していくと、楽です

 

 

 

今日の「自分を整理する」質問

 

◆自分の「心の癖」で気になるところは?

例)人から嫌われるのが怖くてYESマンになりがち

 

 

◆それは「いつから」「なぜ」始まりましたか?

例)小5の時に一番仲良いと思っていた子から突然無視された時から、人の顔色を伺い出した

 

 

◆その当時の自分に”今の自分”から、アドバイスをしてあげてください

例)誰か1人心から信頼できる人がいたら十分だよ。みんなに好かれようとしなくて大丈夫だよ。

 

 

 

心の癖をポジティブに変換する前に...

『そもそも自分の心の癖って分かってないわ!』という方が

意外に多いのです

 

心の癖を知るためにも、自分が今まで何を見て・感じてきたのか?という

”過去”を振り返ることからスタートです♪

 

体験セッションを期間限定で行っています

 

↓↓

 

 

 

 

 

 

自分の人生を疑わないで 自分の過去の選択を、責めたり... 自分の抱いている感情を、疑ったり... 自分の人生を、疑っている人へ 届けたいです。 ‥ 続きを読む
叶羽時が力になれる人 15歳で飛び込んだ芸の道。 苦労したことが 山ほどありました。 歌や踊り、芝居の技術向上。 舞台で‥ 続きを読む
過去を「かなり」振り返る 「私は、過去を振り返らない」 一度でいいから、そう言ってみたかった。 潔くてかっこいい!って思われたかった。 ‥ 続きを読む
人生に奇跡は起こらない 人生に奇跡は起こらない。と思っています。 殻も破れない。と思っています。 自分のことを大好きになんてなれない。と思っています‥ 続きを読む
受講者の方への愛情が溢れて... 昨日の講座に参加してくださった方 一人一人の存在が愛おしくて たまりませんでした。 オンライン講座だから 三重、長野、‥ 続きを読む
自分が難しい...!? 「自分が難しい...!!」 大阪の講座も先日終えて...これからも 毎月リアルの講座を!と思っていたのですが コロナの感染‥ 続きを読む
「好き」なことを「好き」と言えない人へ 「え?大丈夫?」 今年、1月13日に起業した私は 起業してから、一ヶ月も経たない頃。 ‥ 続きを読む
結果がどうであれ、幸せ! 宝塚音楽学校という狭き門。 「西の東大」なんて言われたりもするものです。 全国各地から、才能に溢れた人たちが ‥ 続きを読む
死ぬ瞬間の5つの後悔とは 長年緩和ケアに関わってきた ブロニーウェアさんが書かれた本。 「死ぬ瞬間の5つの後悔」 亡くなる直前の患者さんたちに 「人生で後悔している‥ 続きを読む
優しすぎて、しんどくならないでほしい 宝塚時代から 仕方なく伸ばしていたロングヘアを バッサリと切って 念願のショートカットにして間もない ‥ 続きを読む

1234567891011