ミッドライフクライシスから 「後悔しない私の人生」を構築する ライフコーチ / 叶羽時 (TOKI KANOHA)オフィシャルサイト

【自分の思考を客観視!】友達を見てみよう!

 

 

いきなりですが…

私は友達が非常に少ないです。

恐ろしく少ないです。

 

物も服も、友達も…

何事も少数精鋭派なのかもしれない。

 

 

 

私は、ちょっと(かなり)変わっててwink

「友達が少ない」自分が結構好きです。

 

…かなり、好きです。笑

 

 

何ででしょうねぇ。

「強がっているのかな」と

考えたこともありますが、そうではなく。

 

本当に「友達が少なくて」っていう

自分が好きcheeky

 

 

 

 

決して

コミュニケーションが下手ということも

ないと思います。

 

マンションの同じ階の人や

管理人さんまで、仲良しです^^

 

 

 

 

仕事仲間、知人…

そういう人たちは沢山います。

 

 

 

でも、”友達”ってなると

少ない。

 

 

そして、私の友達も

友達が少ない。

(あれ、違ったらごめん。笑)

 

 

 

小学校からの同級生の”友達”が

2人います。

 

私の人生ヒストリーにも欠かせない

2人です。

11話 18話

 

 

 

 

学生時代の同級生は

「時って宝塚ほんまに入ったんやろ?もう違う世界の人やわ」と

言っているらしいのです。

 

でも、あの2人は

「え、全然何も変わらんで。あのまんまやで。」と

言ってくれている。

 

 

 

 

「何も変わらん、あのまんま」の

私を、受け入れてくれている2人です。笑

 

 

(集中しろ。の図↓最前列でよそ見をする勇気。laugh

 

 

 

 

2人とも、人生いろいろ山あり谷あり。

 

それでも、自分の人生を一生懸命

模索しながら生きていて、尊敬しています。

 

 

 

 

ありのままの私を知ってくれていることは

友達の大前提だと思いますが

 

何よりも”友達”に欠かせないのは

「尊敬」だと思っています。

 

 

 

 

「すごいなぁ」「かっこいいなぁ」と

思えるからこそ話していて楽しい。

 

会った後は

「私も日常を頑張ろう♪」と思わせてくれる。

 

 

 

 

 

 

 

そして

”友達”の1番ありがたいところは

自分を客観視させてくれる

 

 

 

『類は友を呼ぶ』ですもんね^^

 

 

自分の周りにどういう人が集まっているか?を

見ることで、自分を客観視できます。

 

 

そして、その時の友達の状況が

自分の姿にも通じているんだと、感じています。

 

 

 

友達が、落ち込んでたら

実は自分にも、凹んでることがあって…。

 

テンションが波に乗ってたら

自分も、ノリノリで…。

 

 

自分を客観視させてくれる

ありがたい存在が”友達”ですよね♪

 

 

 

一生懸命になりすぎて

「あ~~自分で自分が分からない!」というときは

友達を見てみるのも、解決策です!

 

 

 

(箸が転んでもおかしい年頃。ならぬ

タオルが落ちかけてもおかしい年頃。)

 

叶羽時,プロフィール,宝塚,自分の人生を愛する女性を増やす,講師

 

 

 

 

 

今日の「自分を整理する」質問
 

 

◆あなたの”友達”は誰ですか?
 

 

◆どういう部分に「尊敬」を感じますか?

 

◆友達を見ていて

「ここが自分を似ている」と感じる

良いところをあげてみましょう♪

 

 

 

もっと、深く自分を整理してみたい方は!

自分を整理する動画講座がおすすめです♪

 

 

 

 

 

 

【生きづらさ回避】「楽する」の本当の意味 例えば… 仕事が終わらないから 休日も出勤して、お給料をもらう。 例えば&hellip‥ 続きを読む
「伝えたいこと」が伝わらなくて、誤解を生んだ時に! 怖いもの知らずすぎる19歳が フランスに1人旅に行きました。 えぇ。私です。 英語も1ミリも話せな‥ 続きを読む
「毎日、時間に追われて疲れた」人へ いきなりですが… みなさん時計はどこにおきますか? 我が家は、リビングの目につくところに ド‥ 続きを読む
【人生を好転させられる人の特徴】”その先”を大切にしよう! つい先日も、ボクシング観戦の感想の記事を あげておりました。 &rarr‥ 続きを読む
「無理している人間関係」ありますか? 上司に気に入ってもらおう 部下に慕われたい。頼られたい 幅を利かせている同僚のあの子にだけは、嫌われな‥ 続きを読む
【結局これが大事】結婚できた「大きな理由」 妙に焦って婚活していた時期がありました。 焦っていると… まぁ…うまくいきません ‥ 続きを読む
「結果がどう」よりも 「結果から何を得るか?」に注目しよう! 宝塚時代に、ヴィクトールフランクルの ロゴセラピーに感銘を受けました。 今お伝えして‥ 続きを読む
「私の人生こんなもんじゃないはず!」 という方が集まっています ミッドライフクライシス女子へ 「後悔しない人生構築法」を伝える人 ということで活動してきていま‥ 続きを読む
講師デビューしてみたい方にも、最高の場です♪ 人生の7割を占める!ともいわれている 仕事。 人にもよりますが 20過ぎから働き出して…定‥ 続きを読む
「結婚」したいなら、まず「結婚できる自分」を作ること 結婚したい、結婚したい!と 会うたびに 目をキラキラさせながら言っていて 自分でも出会う‥ 続きを読む
【死ぬ瞬間の5つの後悔】あなたは何番が響きますか? 長年緩和ケアに関わってきた さんが書かれた 「死ぬ瞬間の5つの後悔」 という本があります。 ‥ 続きを読む
「何か」が不足していて、人生に満足しきれていない! そこそこ幸せだし、恵まれている。 でも、何かが足りない... なぜか、人生に満足じゃない ‥ 続きを読む

12345678910